FC2ブログ

謎解きもまた楽し。上淀廃寺跡見学( ^ω^ )

昨日は、上淀廃寺跡の見学に行きました。
紙模型設計。春の納期を目指し、脳内建立を早めなければなりません。

現地形をジオラマベースに盛り込んで、デザインしようと目論んでいます。
というのも、CG復元案などに見られる寺域について、奈良など同時代の寺院を参考にしているとはいえ、ここが大山山麓部であることを踏まえた明確な地形アピールがあってもいいのでは?と考えているからです。
発掘調査報告書を読みといてゆくと、実際、旧山陰道から見上げるような斜面地に寺院跡があります。
伽藍配置はその斜面を彩るようなものであればいいよな。と、作家魂が訴えます。

そういうことを踏まえつつの現地見学。
調査報告書の等高線を現地で確認できれば、模型の設計がぐっと進みます。
学芸員が同行、案内にたちました。

実際、不思議な暖斜面地に、伽藍の基壇が設置されていました。
現代の地形かく乱がないのは、基壇などの基部がハッキリしていることからも分かります。
この傾斜は、往時の参拝者も体験していた傾斜です。
日本海に向けて下ってゆく斜面。氾濫原となる河川への斜面。二方向にむかって傾斜しています。
きっどの読みが当たってきました。

ひとつがハッキリすると、また別な謎が浮かんで来ます。

隣接して並ぶ2つの塔の芯礎にも高低差がありました。

が、。。。。これは困った
。。。2つ並んだ塔が、段違い?????

そんなことがありえるのかは、当時の住職にしか分かりません。
同行の学芸員も、ミステリーのひとつとして、頭をひねっていました。

そんなこんな。3歩進んで2歩下がるの製作記。また続きを記したいと思います。

最後に寺域エレベーションのスケッチを載せてみます。
縮尺は正しくありませんが、面白さが分かります。

上淀廃寺エレベーションスケッチ図

上淀廃寺 北から
図面とは逆になりますが  右=東   左=西    となります。
スポンサーサイト



上淀廃寺 紙模型胎動!

上淀廃寺(跡)は、米子市内にある国指定文化財です。

発掘調査で、飛鳥時代の最古級の寺院跡ということが確認され、指定史跡となりました。
ユニークなのは、建物内の当時の壁画が確認できる遺物が出土したことでしょう。
法隆寺金剛壁画に匹敵する古さだそうです。

う~ん。大化の改新から4~50年ほどで建立された寺院。。。
恐ろしいほどの古(いにしえ)を感じますよね。
もし残っていたら、日本の歴史そのものとして、米子も京都・奈良なみに崇められていたかもしれません。

現在は公園整備化が進んでおり、付属の「上淀白鳳の丘展示館」で、復元された塔内壁画などが見学できるようになっています。

さて!

ここできっどの でば~ん(ルパン三世風)てことなんですが。。。

さて。。なんのことかしら~。。。?

それは、以前設計した米子城の紙模型が、文化財従事者に望外の評判を得て(一般的には、可もなく不可もなくでしたが)
「米子の郷土館のお土産にちょうどいい!ぜひうちにも!!」
というお声がけを最初に頂いたのが、この上淀廃寺だったのです。

専門開発業者に頼めばそれなりの予算がいりますが、そこはそれ。
きっどは地域貢献を惜しまない(と、噂される)作家ですから、立ち上がらざるを得なくなってしまったのです。
救いは、模型開発はそれなりに楽しいことですかね(^_^;)
同施設では仲間の個展などでも今後お世話になるかもしれないので一肌脱ぐことにしたのでした。

に、しても。。
復元案が専門家により作成されていますが、どうやっても「資料」の粋を出ません。
したがって、米子城のときのように「絵描き、きっど」の目線で「美しくセクシーな」上淀廃寺建立が求められます。

ま、なにはともあれ、やってみればなんとかなるかもしれません。
また、経過報告できればと思います!


↓この史跡の紹介です
上淀廃寺 米子市HP
プロフィール

ぶらすたーきっど

Author:ぶらすたーきっど
FC2ブログへようこそ!
~過疎をいいことに、好きに書いています~
こんなブログですが、良いご縁がありますように。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
いらしたかた
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
102位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
押して応援してやってください!
フリーエリア
ジャンル追加致しました。こちらでも応援いただければ嬉しいです!