FC2ブログ

黄昏の乢(たわ)

記事タイトルは、先般ご紹介させていただいた、大山1300年祭展に出品する作品のタイトルでもあります。

自分でもなかなか気に入っているタイトルで、韻なんかも踏めてよかったな。 なんて思っています。

山好きならお馴染みの、「乢(たわ)」。 「峠」と同義ですが、頂を越す峠ではなく、谷間(鞍部)を越すような峠に用いられるそうです。

さて、きっどが蒜山にほど近い、この乢からの絵を1300年祭の題材に選んだ訳は、ここが、古道「大山みち」南の「神門」にあたるからです。

その昔、備前方面からやってくる大山詣での旅人が、この「鳥居ヶ乢」で、初めて大山の全容を見ました。
往時から、ここで設けられた「神門」で参拝しても詣でに順ずるのだそうです。 
現在、神門は石柱からなる鳥居が再建されていて、古の往来を想いながら、筆を進めています。

で、ここから・・・実は、~の話。
実は、ここのロケ地点は、高速、米子道の鳥居トンネル付近からの眺め。
この鳥居トンネル。先にお話した古道「鳥居ヶ乢」の真下に当たります。

本当の「鳥居ヶ乢」からの眺望も悪くはないのですが、きっどがロケに行った際、たまたま見通しがよくありませんでした。
前景の森林も理想的な姿でなく、なんとか「鳥居ヶ乢」の心象を満たす場所がないか調査し、決めたロケ地がここなのでした。(スケッチ方法は内緒でw)

しかしながら高速移動時代になっても、受ける感動は同じです。

米子道走行中、この大山が視界に飛び込めば、まさに神門をくぐった証。
お参りすれば、ご利益があるかもしれません(ただし安全運転第一でお願いいたします)。

~「黄昏の乢」制作進んだので見てやってください。大好きな「烏ヶ山」に色が入りました!

黄昏の烏ヶ山

次回は、大山みちつながりで、今夏の、三坂山(岡山県)の登山記を、少しですが紹介いたします。

↓鳥居ヶ乢・観光協会の紹介
蒜山観光協会
スポンサーサイト



祝 烏ヶ山 登山解禁!

テンプレート一新でTOP画像を烏ヶ山(からすがせん)にしてみました。

かっこいい山だなあ~相変わらずd( ̄◇ ̄)b

おりしも、この7月から登山禁止が解かれたそうで
賑わってるかもしれないですね。
頂上の縦走はまだ危ないからダメとのこと。
絵描きの根性からすれば、一度はその懐に入って
描いてみたいものです。

さて、ブログ改造。
あとはブログ名も変えてみようか。。。

プロフィール

ぶらすたーきっど

Author:ぶらすたーきっど
FC2ブログへようこそ!
~過疎をいいことに、好きに書いています~
こんなブログですが、良いご縁がありますように。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
いらしたかた
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
102位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
押して応援してやってください!
フリーエリア
ジャンル追加致しました。こちらでも応援いただければ嬉しいです!